あると便利!な持ち物

私のオススメの持ち物

 

ここでは、あれば便利なオススメの持ち物をご紹介します。

あくまでJamaicaみたいな暖かい地域に行かれる時に参考にして下さい。

 

先ず1つ目、携帯用の虫除け

2014年にチキンゴニヤという蚊の伝染病がJamaicaで大流行しました。

ジャマイカ人の70%が感染したとメディアでは言われてたんですが、

体中に失神が出来たり、リンパ腺が腫れてコブが出来たり、体の節々が痛んだり。。。

せっかく旅行にきてるのに宿で3日3晩寝込むなんて嫌ですよね?

そうならない為にも蚊から身を守る方法をとりましょう。

 

日本製の物は効果の無いものが多数ですが下記画像の

携帯用虫除けはJamaicaではきちんと効き目がありました!

もしかすると初めてかもこんなに効き目があったの。

ベルト横とか鞄の横に吊るしとくだけで虫が寄り付きません。

IMG__120957

季節によっては店頭にないのでネットなら確実に買えますね。

あと、吊るすだけの虫除けを持っていく方も多いんですが

蚊が多い山の上や、大雨の後だと効果があまりなのであしからず。

 

2つ目、抗菌ウエットティッシュ

もう私の中では必須アイテムです。

体を拭くタイプの物でもよいのですが値段もはるので、

100均にある20枚入りとか30枚入りとかの物が惜しみなく使えますよ。

 

個人的なお勧めは、100円ショップセリアにある

20枚入りの大判ウエットティッシュです。

生地がしっかりしていて、全身拭いてもボロボロにならない。

私は全く綺麗好きでは無いのですが、1か月の旅行で大体40枚くらいは消費してます。

 

Jamaicaの様な一年中暑い国は2、3分歩こうものなら汗がダラダラ

町を歩けば体中がホコリで真っ黒、お店の中には無料のおしぼりなんて有りません。

綺麗を保つために携帯しておくと便利ですね。

 

3つ目、ティッシュ

Jamaicaに限ってはまず高いです。

日本では無料で配られているポケットティッシュ1つが、日本円で120円位します。

トイレットペーパーを代用する人もいますがトイレットペーパー自体も

Jamaicaでは安い物ではありません、1つ60円~120円位です。

(日本の12ロールにすると720円~1440円位)

 

ちょっとしたお化粧直しの時とか、口の周りを拭いたりとか

日常でティッシュってよく使いますよね。

今はエコを意識したボックスレスのティッシュがスーパー等で売られているので

1,2個携帯してくと良いかもしれませんね。

 

4つ目、日本製のトリートメント

リンスではありません、トリートメントですw

私で良くあるのがJamaicaの水で洗うと髪が痛むんです。

日本とはまず水の種類がちがいます。

後、この国ではお湯が出ない事なんて良くあるので水で髪を洗います。

そうすると、1週間もすると髪がパサつきだし痛んできます。

リンスでは髪がサラサラにはならないんです~泣

 

そういう時に日本製のトリートメントがあると若干気休めになります。

外国製のトリートメントは外国人の髪質をTGとして作られているので

日本人の髪の毛には合いにくい成分になってるんですね。

なので日本人の私たちはなるべく日本で作られた物を使うようにした方が

自分の髪の毛に合うと思います。

 

5つ目、殺虫剤

日本の殺虫剤の技術力って凄いんですよ!本当!

 

暖かい国には沢山虫がいます。ゴキブリはまず大きいです2倍以上の大きさです。

大きな凄い色をしたムカデも沢山います。そしてアリはどこから湧いて出てくるのか

と思うぐらいウジャウジャいますw 私はもう慣れっこですが。

 

IMG_163508

この写真の中にある、煙を出して殺虫するタイプの殺虫剤

ゴキブリのホウ酸団子、コバエホイホイ。この辺りはいい仕事しますね~w

料理をよくする方は果物の周りにすぐコバエがよってくるので

コバエホイホイは1つ持ってくといいですよ~。

 

【 LINE@でジャマイカ情報をお届け♪ 】
ジャマイカのレポートを無料プレゼント実施中
友だち追加