上手に活用マイレージ

上手に活用マイレージ

皆さん各航空会社のマイレージ貯めてますか?

人によってはマイレージって?マイレージって貯めるといいの?

と思われてる方いると思います。結論、絶対に貯めた方がお得です。

貯めるとどういうメリットがあるのかをご紹介して行きます。

 

大きく分けて3点

  1. 貯めたマイレージで特典航空券が利用出来る
  2. 会員ランク別の無償サービス
  3. マイレージを使って買い物が出来る

 

先ず1つ目、貯めたマイレージで特典航空券が利用出来る

これはお馴染みですね。貯めたマイレージのポント数に応じた区間の

航空チケットが取得出来るというもの。

ここでのポイントは、提携航空会社間でマイレージの共有が可能という事です。

例を挙げると、アメリカン航空で貯めたのマイルを使って

JALの国内線チケットが取得可能なんです。

 

世界中の航空会社で取り決めたチームという物があります。

アメリカン航空が加入しているワンワールド、デルタ航空が加入しているスカイチーム

ANAが加入しているスターアライアンス。

この航空会社のチーム毎でマイレージの共有が可能です。

 

格安航空券は時期によって安い航空会社が変わります。

次回どこの航空会社を使って旅をするのか分かりませんよね?

なので、はじめの内はなるべくどこの航空会社でも

マイレージは貯めておく事をお勧めします。

 

2つ目、会員ランク別の無償サービス

以前、マイレージは1つの航空会社で貯めた方がお得に記載した通りです。

私の場合はデルタ航空をよく利用しますが、

デルタ航空にはマイレージ会員のランクの中に、

シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドがあります。

航空会社のクレジットカードを作らなくてもゴールドまで位なら

良く乗る方なら無理なく可能です。

 

この会員ランクが上がると、無料でビジネスクラスへのアップグレードや

預け手荷物の追加、搭乗日でも急な日付変更が無料で行えたりするので

貯めているのと貯めていないのでは、快適具合が変わってきます。

 

格安航空券での取得の場合、使う航空会社が場合によっては変わるので

何処で貯めるのか絞れない事があると思いますが、後ほど自分のお気に入りの

航空会社を見つけて、1つか2つに絞って貯めていくのをお勧めします。

 

3つ目、マイレージを使って買い物が出来る

航空会社によって異なりますが、マイレージを使って買い物が出来る場合があります。

例えばJALであれば、提携の代理店でツアーや航空券予約の際に使うポイントに交換出来たり

デルタ航空であれば専用のサイトから欲しい物を購入する事が可能です。

マイレージを貯めてほしい物を購入出来るのも嬉しい特典ですよね。

 

特典航空であれば、航空会社やチケットのクラスにもよりますが

日本からニューヨークの往復で国内線の片道若しくは、往復分位のマイルは溜まります。

上手に活用してお得に旅を楽しみたいですね。

【 LINE@でジャマイカ情報をお届け♪ 】
ジャマイカのレポートを無料プレゼント実施中
友だち追加