ジャマイカ土産

私がおすすめする、ジャマイカ旅行のお土産6選!

お土産って意外に悩む

ジャマイカへ来てみて以外に悩むのが帰りのお土産。日本みたいに各地のお菓子の詰め合せ等の販売は見かけないジャマイカ。たまに空港内で「Jamaica」って書いてある可愛らしいポーチ等を見かけますが結構いい値段がするし、アメリカでも購入出来る様な商品ばかり。折角だから、ジャマイカでしか購入出来ない物やジャマイカだから安く購入できる物を買って日本に帰りたいですよね。そんなジャマイカでお土産何を購入したらいいの?って悩んでいる方、おすすめのお土産をご紹介します。是非参考にしてみて下さい。

おすすめ① シーズニング

定番のジャークシーズニングから、ジャマイカ料理には欠かせないオールパーパスなんかまで日本で中々買えない美味しいのが沢山あります。ジャマイカの定番料理・ジャークチキンに使うジャークシーズニングは日本で購入出来る物の多くが瓶に入った液体状の物ですが、ジャマイカでは粉末タイプの種類が豊富。そして安い物だと50JMD~(60円位)買えるのです。ジャークチキンは作り方が簡単で、オーブントースターや魚焼きグリルを使えばお家で簡単に作ることが出来きます。日本に帰ってお友達に振る舞ってみてもいいかも。

おすすめ② ジャマイカのラム酒

jamaica_omiyage (3)

ジャマイカのホワイトラムは60度以上!日本では60度以上のお酒は危険物に該当します。ジャマイカ産のラム、各社の種類を全部は日本で中々飲む事が出来ないので珍しいかも。そして、ココナッツフレーバーやラムクリーム・ラムバナナクリームなんて変わり種も。お酒の好きな人にはたまらないお土産になる事間違いなし!ジャマイカスタイルでお酒と割る用のジャマイカのエナジードリンクやジュースも一緒に購入して帰ると面白(^^)/

おすすめ③ ランジェリー

jamaica_omiyage (4)

ダウンタウンで下着をたたき売りしている写真w

ジャマイカは中国産の輸入品が多くて兎に角、下着が安い!ブラジャーがなんと400JMD~(450円位)から、パンティーなんて普通に100JMD~(110円位)から購入できます。そして嬉しいことに殆どが可愛い。日本で買うと2000円位するパンティーがジャマイカでは100円ちょっとで購入する事が出来るので私的にお土産にお勧め。下着好き女子には喜ばれる事間違いなし!

おすすめ④ リップスティック

jamaica_omiyage (6)

下着同様、安くて可愛らしい物が多いのがリップスティック。今日本でも流行っているマットリップがジャマイカでは400JMD~(450円位)で購入出来ちゃいます。安い!そして色の種類が多い。お洒落大国のジャマイカなので町中にあるホールセールや薬局等、いたる場所で化粧品を手軽に購入する事が出来ます。日本で中々買えない様な色もあるので要チェックです。私は毎回ジャマイカへ行くたびにリップスティックを大量に買って帰るので全部使い切るのが大変…。

おすすめ⑤ 定番のブルーマウンテンコーヒー

jamaica_omiyage (2)

ジャマイカと言えばブルーマウンテンコーヒー!スーパーマーケットやお土産屋さん等、色々な場所で購入する事が出来ます。近年かなり値上がりしているのでハイマウンテンコーヒーでもいいかもしれません。味もそんなに変わらないしハイマウンテンでも十分美味しいです。

おすすめその⑥  置物や食器

jamaica_omiyage (1)

お土産屋さんに置いてある、手作りの置物や食器がカラフルで可愛らしい。日本には中々ない装飾だったりデザインだったり見ているだけで楽しめるものばかり。特に食器はジャマイカのフルーツ柄やジャマイカ人をモチーフにしたデザインの物が多くてとっても可愛いらしい💛自宅様に買って帰るのもいいですね。

まとめ

私のおススメのお土産ラインナップを簡単に上げてみました。意外と日本人の私たちからすると同じ化粧品や下着でも安くてかわいい物が多い事に驚くはず。他にもスーパーマーケットやお土産屋さんに色々な物が売ってあるので、ジャマイカへ来たら自分のお気に入りのお土産を見つけてみて下さいね!

【こちらも要チェック! 】

 

 

 
【近日公開!ただ今準備中】

 
【 LINE@でジャマイカ情報をお届け♪ 】
ジャマイカのレポートを無料プレゼント実施
友だち追加


私がおすすめする、ジャマイカ旅行のお土産6選!

お土産って意外に悩む


ジャマイカへ来てみて以外に悩むのが帰りのお土産。日本みたいに各地のお菓子の詰め合せ等の販売は見かけないジャマイカ。たまに空港内で「Jamaica」って書いてある可愛らしいポーチ等を見かけますが結構いい値段がするし、アメリカでも購入出来る様な商品ばかり。折角だから、ジャマイカでしか購入出来ない物やジャマイカだから安く購入できる物を買って日本に帰りたいですよね。そんなジャマイカでお土産何を購入したらいいの?って悩んでいる方、おすすめのお土産をご紹介します。是非参考にしてみて下さい。

おすすめ① シーズニング


定番のジャークシーズニングから、ジャマイカ料理には欠かせないオールパーパスなんかまで日本で中々買えない美味しいのが沢山あります。ジャマイカの定番料理・ジャークチキンに使うジャークシーズニングは日本で購入出来る物の多くが瓶に入った液体状の物ですが、ジャマイカでは粉末タイプの種類が豊富。そして安い物だと50JMD~(60円位)買えるのです。ジャークチキンは作り方が簡単で、オーブントースターや魚焼きグリルを使えばお家で簡単に作ることが出来きます。日本に帰ってお友達に振る舞ってみてもいいかも。

おすすめ② ジャマイカのラム酒


jamaica_omiyage (3)

ジャマイカのホワイトラムは60度以上!日本では60度以上のお酒は危険物に該当します。ジャマイカ産のラム、各社の種類を全部は日本で中々飲む事が出来ないので珍しいかも。そして、ココナッツフレーバーやラムクリーム・ラムバナナクリームなんて変わり種も。お酒の好きな人にはたまらないお土産になる事間違いなし!ジャマイカスタイルでお酒と割る用のジャマイカのエナジードリンクやジュースも一緒に購入して帰ると面白(^^)/

おすすめ③ ランジェリー


jamaica_omiyage (4)

ダウンタウンで下着をたたき売りしている写真w

ジャマイカは中国産の輸入品が多くて兎に角、下着が安い!ブラジャーがなんと400JMD~(450円位)から、パンティーなんて普通に100JMD~(110円位)から購入できます。そして嬉しいことに殆どが可愛い。日本で買うと2000円位するパンティーがジャマイカでは100円ちょっとで購入する事が出来るので私的にお土産にお勧め。下着好き女子には喜ばれる事間違いなし!

おすすめ④ リップスティック


jamaica_omiyage (6)

下着同様、安くて可愛らしい物が多いのがリップスティック。今日本でも流行っているマットリップがジャマイカでは400JMD~(450円位)で購入出来ちゃいます。安い!そして色の種類が多い。お洒落大国のジャマイカなので町中にあるホールセールや薬局等、いたる場所で化粧品を手軽に購入する事が出来ます。日本で中々買えない様な色もあるので要チェックです。私は毎回ジャマイカへ行くたびにリップスティックを大量に買って帰るので全部使い切るのが大変…。

おすすめ⑤ 定番のブルーマウンテンコーヒー


jamaica_omiyage (2)

ジャマイカと言えばブルーマウンテンコーヒー!スーパーマーケットやお土産屋さん等、色々な場所で購入する事が出来ます。近年かなり値上がりしているのでハイマウンテンコーヒーでもいいかもしれません。味もそんなに変わらないしハイマウンテンでも十分美味しいです。

おすすめその⑥  置物や食器


jamaica_omiyage (1)

お土産屋さんに置いてある、手作りの置物や食器がカラフルで可愛らしい。日本には中々ない装飾だったりデザインだったり見ているだけで楽しめるものばかり。特に食器はジャマイカのフルーツ柄やジャマイカ人をモチーフにしたデザインの物が多くてとっても可愛いらしい💛自宅様に買って帰るのもいいですね。

まとめ


私のおススメのお土産ラインナップを簡単に上げてみました。意外と日本人の私たちからすると同じ化粧品や下着でも安くてかわいい物が多い事に驚くはず。他にもスーパーマーケットやお土産屋さんに色々な物が売ってあるので、ジャマイカへ来たら自分のお気に入りのお土産を見つけてみて下さいね!

【こちらも要チェック! 】

 

 

 
【近日公開!ただ今準備中】

 
【 LINE@でジャマイカ情報をお届け♪ 】
ジャマイカのレポートを無料プレゼント実施
友だち追加