ジャマイカ土産

これでばっちり!ジャマイカ2大空港、ノーマン・マンレー空港とサングスター空港を解説してみた

ジャマイカの2大空港・ノーマン・マンレー空港とサングスター空港

ジャマイカには2つ大きな空港が存在します。首都キングストンのノーマン・マンレー空港とジャマイカ第2の都市、モンティゴベイにあるサングスター空港。

田舎のリゾートへ行かれる方はサングスター空港、レゲェーを楽しむべくキングストン滞在が中心の方はノーマン・マンレー空港の利用をお勧めします。

ノーマン・マンレー空港からキングストン市内まで車で20分程度。モンティゴベイまでは車で高速道路を使って3時間。サングスター空港からモンティゴベイ市内までは車で5分。キングストン市内までは高速道路を使って3時間程度です。

アメリカ・カナダ方面から飛行機の便数が多いのはサングスター空港。白人さんが多く訪れる観光地の為、飛行機の便数も多く空港もキングストンより大きいのが特徴。航空券はノーマン・マンレー空港発着分と比較して、時期によっては2~3万円程安くなることがあります。

キングストンのノーマン・マンレー空港

jamaicaairport-11

いや~ひと昔前に比べて大分、国際空港っぽくなったと思うのは私だけ?でしょうか。昔は小学校の木造校舎みたいな空港でした。

jamaicaairport-12

jamaicaairport-13

こちらは出国手続きの発券カウンターの様子。国鳥ドクターバードをモチーフにした飾りも可愛らしい♪

IMG_20160519_061557

出国前・入国後に両替所があります。レートがかなり悪いので空港外で両替するのが良いですね。

jamaicaairport-3

出国後、ご飯やお土産を購入したり出来る場所です。ノーマン・マンレー空港よりサングスター空港の方がフードショップやお土産屋さんが充実してます。

jamaicaairport-9 jamaicaairport-7

買い忘れたお土産は空港で購入できます。

jamaicaairport-4 jamaicaairport-6

キングストンのノーマン・マンレー空港とモンティゴベイのサングスター空港共に、ジャマイカ土産・調味料・お酒(ラム酒)等を購入する事が可能。お酒に関してはスーパーマーケットで購入して、スーツケースに入れて持って帰るのが重くなくて良いかと思います。2割程スーパーより高くなりますが、下記記事のお土産も空港内で購入出来ますよ(^^♪

参考リンク:ジャマイカのお土産情報・ジャマイカでおすすめの調味料に可愛いらしいお茶缶♪

jamaicaairport-1

出国前に最後のジャークチキンもアイランドグリルでばっちり!

モンティゴベイのサングスター空港

上空からみたモンティゴベイの様子。

jamaicaairport-17 jamaicaairport-18

入国ゲートの様子。写真は両替所と免税店。キングストンのノーマン・マンレー空港と比べて飛行機の便数が異なる為、人が多いです。

jamaicaairport-10 jamaicaairport-21

荷物持ちましょうか~?と赤い服のおじさんが声をかえてきます。荷物が多いようならタクシーの場所まで利用してみましょう。最後にチップはお忘れなく。

jamaicaairport-24

モンティゴベイのサングスター空港、キングストンのノーマン・マンレー空港問わず出国後にATMが設置されています。モンティゴベイは現在スキャマーが多発しているのでくれぐれも注意が必要です。

各空港からのアクセス

ノーマン・マンレー空港の場合市街地から離れている為、特に夜と早朝はタクシーの利用をお勧めします。たまにバスやヒッチハイクで行こうとする方がいますがはっきり言って自殺行為です。下記記事に書いた通り日本とは全く異なる国です。当事者になってからはでは遅いので危ないと言われている事は事前に避けましょうね!

参考記事:マジで4000倍!?、ジャマイカの治安について触れてみる!

サングスター空港はモンティゴベイの市街地から5分と好アクセス。バックパッカーさんの様にリュック1つでの移動であれば、昼間はルートタクシーにて数百円で移動が可能です。荷物の多い方、スーツケース等をお持ちの方はタクシーをチャーターして各宿へ向かうのが良いですね。

 
【こちらも要チェック! 】

 

 

 
【近日公開!ただ今準備中】

 
【 LINE@でジャマイカ情報をお届け♪ 】
ジャマイカのレポートを無料プレゼント実施
友だち追加


これでばっちり!ジャマイカ2大空港、ノーマン・マンレー空港とサングスター空港を解説してみた

ジャマイカの2大空港・ノーマン・マンレー空港とサングスター空港


ジャマイカには2つ大きな空港が存在します。首都キングストンのノーマン・マンレー空港とジャマイカ第2の都市、モンティゴベイにあるサングスター空港。

田舎のリゾートへ行かれる方はサングスター空港、レゲェーを楽しむべくキングストン滞在が中心の方はノーマン・マンレー空港の利用をお勧めします。

ノーマン・マンレー空港からキングストン市内まで車で20分程度。モンティゴベイまでは車で高速道路を使って3時間。サングスター空港からモンティゴベイ市内までは車で5分。キングストン市内までは高速道路を使って3時間程度です。

アメリカ・カナダ方面から飛行機の便数が多いのはサングスター空港。白人さんが多く訪れる観光地の為、飛行機の便数も多く空港もキングストンより大きいのが特徴。航空券はノーマン・マンレー空港発着分と比較して、時期によっては2~3万円程安くなることがあります。

キングストンのノーマン・マンレー空港


jamaicaairport-11

いや~ひと昔前に比べて大分、国際空港っぽくなったと思うのは私だけ?でしょうか。昔は小学校の木造校舎みたいな空港でした。

jamaicaairport-12

jamaicaairport-13

こちらは出国手続きの発券カウンターの様子。国鳥ドクターバードをモチーフにした飾りも可愛らしい♪

IMG_20160519_061557

出国前・入国後に両替所があります。レートがかなり悪いので空港外で両替するのが良いですね。

jamaicaairport-3

出国後、ご飯やお土産を購入したり出来る場所です。ノーマン・マンレー空港よりサングスター空港の方がフードショップやお土産屋さんが充実してます。

jamaicaairport-9 jamaicaairport-7

買い忘れたお土産は空港で購入できます。

jamaicaairport-4 jamaicaairport-6

キングストンのノーマン・マンレー空港とモンティゴベイのサングスター空港共に、ジャマイカ土産・調味料・お酒(ラム酒)等を購入する事が可能。お酒に関してはスーパーマーケットで購入して、スーツケースに入れて持って帰るのが重くなくて良いかと思います。2割程スーパーより高くなりますが、下記記事のお土産も空港内で購入出来ますよ(^^♪

参考リンク:ジャマイカのお土産情報・ジャマイカでおすすめの調味料に可愛いらしいお茶缶♪

jamaicaairport-1

出国前に最後のジャークチキンもアイランドグリルでばっちり!

モンティゴベイのサングスター空港






上空からみたモンティゴベイの様子。

jamaicaairport-17 jamaicaairport-18

入国ゲートの様子。写真は両替所と免税店。キングストンのノーマン・マンレー空港と比べて飛行機の便数が異なる為、人が多いです。

jamaicaairport-10 jamaicaairport-21

荷物持ちましょうか~?と赤い服のおじさんが声をかえてきます。荷物が多いようならタクシーの場所まで利用してみましょう。最後にチップはお忘れなく。

jamaicaairport-24

モンティゴベイのサングスター空港、キングストンのノーマン・マンレー空港問わず出国後にATMが設置されています。モンティゴベイは現在スキャマーが多発しているのでくれぐれも注意が必要です。

各空港からのアクセス


ノーマン・マンレー空港の場合市街地から離れている為、特に夜と早朝はタクシーの利用をお勧めします。たまにバスやヒッチハイクで行こうとする方がいますがはっきり言って自殺行為です。下記記事に書いた通り日本とは全く異なる国です。当事者になってからはでは遅いので危ないと言われている事は事前に避けましょうね!

参考記事:マジで4000倍!?、ジャマイカの治安について触れてみる!

サングスター空港はモンティゴベイの市街地から5分と好アクセス。バックパッカーさんの様にリュック1つでの移動であれば、昼間はルートタクシーにて数百円で移動が可能です。荷物の多い方、スーツケース等をお持ちの方はタクシーをチャーターして各宿へ向かうのが良いですね。

 
【こちらも要チェック! 】

 

 

 
【近日公開!ただ今準備中】

 
【 LINE@でジャマイカ情報をお届け♪ 】
ジャマイカのレポートを無料プレゼント実施
友だち追加